スタッフブログ

2017年7月11日 火曜日

歩行の為の靴と靴下

「5本指の靴下がおすすめです!」



最近、5本指の靴下をよく見かけます。

指先のつかむ感覚を養うことができますし、

衛生的な理由でもオススメです。

生理歩行をする時には「踵から着地して

土踏まず、つま先で地面を蹴る」


と言う一連の動きをしっかりと意識しながら

歩行していきましょう。

特に最後の「つま先で地面を蹴る」

動きはとても大切なことです。

靴ひもをしっかり先端部分から締めて

前方側方上方からの

圧力(軸圧・面圧)で関節を自己整復

(締め)ていきます。

外反母趾で困っている方にも有効な

自己整復法です。

当ルームでは靴・靴下等の選び方や、

日常生活での歩行についてのご質問、

ご相談をお受けしております。

お気軽にお問い合わせください。
 



投稿者 天神整骨院グループ

アクセス



〒862-0971
熊本県熊本市
中央区大江6-24-13

お問い合わせ 詳しくはこちら