スタッフブログ

2017年6月14日 水曜日

歩行の為の靴と靴下


「面倒くさがらず毎回靴ひもを結びましょう!」

足の関節はとても複雑に構成されています。

靴ひもをしっかりと結び、

横から上から前から

圧力をしっかりかけて歩行することで

足の複雑な関節に面圧・軸圧がかかり

自己整復(締まり)されます。

靴ひもが緩かったりサイズが合っていないと

靴の中で足が遊んでしまい

自己整復圧がかかりません。

足の型に合ったシューズを選ぶのはもちろんですが、

必ず毎回靴ひもをしっかり結んで歩行して下さい。

毎回結びなおすのは面倒ですが・・・

当院では靴・靴下等の選び方や、

日常生活での歩行についてのご質問、

ご相談をお受けしております。

お気軽にお問い合わせください。
 



投稿者 天神整骨院グループ

アクセス



〒862-0971
熊本県熊本市
中央区大江6-24-13

お問い合わせ 詳しくはこちら