スタッフブログ

2016年1月22日 金曜日

体幹トレーニング⑤

ランナー用トレーニング

その3:骨盤を稼働する

本当の意味で腰が乗ったフォームとは、

骨盤がしっかりと稼働する走りのことをいいます。

今回は、骨盤を稼働させる感覚を掴む為のトレーニングを紹介します。

【腰が乗った走りを獲得する】

骨盤ウォークという運動を紹介します。



足を前に伸ばして座り、骨盤の動きだけで前に進みます

この時、上半身はリズムを取りながら、膝はなるべく伸ばしたまま

急ぎ過ぎずにゆっくりと、骨盤の力だけで進むようにします。

この骨盤で進んだ距離が走るときのストライドの延長となり、

走りに乗るようになります。

この時も、なるべく身体の中心を押すような意識をすると進みやすくなります。

次回は、走る際のリズム感を掴むための肩甲骨の運動を紹介します。

メディカル・ボディケア・熊本では

全身の関節の機能状態を検査し、

「構造医学」の考え方をベースとした

生理的整復法(矯正)による

熟練した技術で徹底的に治療します。

又、痛めた箇所の治療だけに留まらず、

定期的に全身のメンテナンスをすることで

ケガや痛みを予防し、

皆様の健康維持・管理をサポートします。

安心・安全速効性がある

効果の実証された治療の熊本市中央区

メディカル・ボディケア・熊本

受診されてみてはいかがでしょうか?

電話またはメールでのご相談もお受けしております。




投稿者 天神整骨院グループ

アクセス



〒862-0971
熊本県熊本市
中央区大江6-24-13

お問い合わせ 詳しくはこちら