スタッフブログ

2015年10月26日 月曜日

足の痛み ②

「足の指をひどくぶつけました!」②



(足の痛み①からの続きです。)

打撲することにより皮膚表面の筋層を負傷

それと同時に前後の関節は必ず負傷しています。

不全骨折の可能性もありますが自動運動も出来

腫脹もあまりひどく無いので、

打撲と捻挫についての治療を行います。

当ルームでは

この打撲の処置捻挫の処置を必ず施行します。

打撲の処置は表面の筋層面圧をかけ、

筋肉を整復します。

次に捻挫の処置は関節軸圧をかけ、

関節を整復します。

(写真参照)

以上の整復により筋肉関節の機能を回復させ

症状の改善をはかります。

(次回「足の痛み③」へ続きます)

メディカル・ボディケア・熊本では

O-リングテスト(生体反応テスト)により

全身の関節の機能状態を検査し、

「構造医学」の考え方をベースとした

生理的整復法(矯正)による熟練した技術で

徹底的に治療します。

安心・安全速効性がある

効果の実証された治療の熊本市中央区

メディカル・ボディケア・熊本

受診されてみてはいかがでしょうか?

電話またはメールでのご相談もお受けしております。



投稿者 天神整骨院グループ

アクセス



〒862-0971
熊本県熊本市
中央区大江6-24-13

お問い合わせ 詳しくはこちら