スタッフブログ

2015年7月23日 木曜日

産前産後の骨盤矯正 ③


正常分娩時は、骨盤の関節(仙腸関節)

離解(離れ)して産道が開きます。

簡単に言うと、骨盤の関節(仙腸関節)脱臼した状態です。

産後4~6週程度、この離解(離れ)した関節

正常に戻し、固定しなければなりません。

(現実、産婦人科では産後の処置も無く、コルセットの指示もありません!)

もし、それを怠ると、骨盤の関節(仙腸関節)離解(離れ)したままで、

これが原因となり産後体調不良になり、色々な病気を引き起こします。

又、 産後体重が減らなかったり 、肥満の原因にもなります。

産後の骨盤矯正(整復)、骨盤関節(仙腸関節)の固定は非常に重要です。

但し、このレベルの骨盤矯正治療が出来る先生は

県内にも数人の先生しかいらっしゃいません。

皆様(患者)は誇大な宣伝広告

まどわされない様に確かな技術の治療院を選びましょう。

当院では、妊娠中の方でも、整復(手技)を中心とした母体や赤ちゃんに

負担のない安心・安全な治療を行っています。

メディカル・ボディケア・熊本「構造医学」の考え方を

ベースとしたO-リングテスト(生体反応テスト)

生理的整復法(矯正)による熟練した技術で徹底的に

治療します。

妊娠中の方でも、手技整復を中心とした母体や

赤ちゃんに負担のない治療を行います。

妊娠中の方産前産後の骨盤矯正を希望する方

産後ダイエットを希望する方

安心・安全速効性がある

効果の実証された治療の熊本市中央区

メディカル・ボディケア・熊本

受診されてみてはいかがでしょうか?

電話またはメールでのご相談もお受けしております。


投稿者 天神整骨院グループ

アクセス



〒862-0971
熊本県熊本市
中央区大江6-24-13

お問い合わせ 詳しくはこちら